SaeSky

sae oshio
stereo voice

休憩

最近、仕事や制作共にエディション制作作業が多くて、マシーンのような一日を過ごす。

とはいえ、集中力の限界はぎりぎりまで使うと失敗が近い。

うまい休憩と集中が出来た時は、やっぱり絶妙に仕事が速い。
そして、充実した仕事内容。
これは、全てに於いてですね。












photo by saesky

アトリエ問題

もう数ヶ月で出なくてはいけない、アトリエ問題。

こういう日が来ることはわかってたけど、本当に憂鬱----。
いつも頭の片隅にありつつ、しかしなかなか本腰で探せず。
最近まじめに探し出しました。

ただ、、探すとないのがアトリエ的物件。

今まではかなり良い環境、立地だったからなかなか同じスタイルを見つけるのは難しいだろうし。
この際。変えてみるのも良いのかも。。。生活を!

半年後、どこにいるのかね〜〜〜。








photo by saesky

再始動。

あっつい。。。。。。。
そろそろ制作開始。という事でその前に撮影と作品整理。
ついでに、道具のメンテナンス。

とうわけで、突然塗りだしたアトリエの床。。。
ここも、もう少ししたら出なくちゃいけないから、多分これが最後のペンキ塗り。
思ったより早く終わったけど、疲労感は猛暑で2倍。

今回の展示に間に合わなかった作品を壁にかけて休憩をする。

この間の展示では、ここ最近ハマっていた水墨のクロッキーが結構色んなところ大活躍役していた。
墨は面白い。水と墨と紙が充実した国に生まれて良かったと思う。
自分の手や身体、呼吸が作る画面、大切に制作したい。


photo by saesky

夏休み

世の中夏休み。



今日は、教室があって。子供達は、みんな夏休みの旅行の話をしてます。
佐渡に沖縄、長野に京都〜〜〜。


今年は、瀬戸内、名古屋で国際アートイベント。
名古屋は、空いた日にすぐ行けそうだけど。

瀬戸内は、しっかり時間ともったいないしなー。

日射病になりそうなので、すこししてからゆっくり行くのも良いかもw

アトリエの蝉の鳴き声が半端じゃなくなってます。
情緒があるとかいう話ではなく、もう騒音レベル。
人の声が聞こえず、しかも夜ですから。。。
すっかり、蝉は夜鳴く虫になってしまってます。




photo by saesky

展示終了

個展が終わって一週間?
まだ一週間?何だろ、、忙しくしている。
展示まで先送りにしていた仕事や、お礼、発送、作品撮影。。。
と思っていたら、夏の教室も。。。

今回の展示では、反省や課題もあるけれど、嬉しいことがいくつかあって。
これからが楽しみになる。


最終日、搬出間際に来てくれたもなちゃん、はなちゃん。お手伝いいただきありがとう!
そして、、、2年ぶりぐらいにあった福井さん。
お忙しい中駆けつけて下さって、「お久しぶりです!」
なんて話の後に、搬出手伝って頂くハメに。
ほんと、恐縮です!mm そしてありがとうございました。

相変わらず、補助輪外せずの私ですが、皆様今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

暑い中、お越し頂いた方々本当にありがとうございました。





photo by saesky

すいか




祖母が個展に来てくれた。
足が悪いので地下会場は、ばあちゃんにとってはものすごい大変な事。
画廊の方も出て来てくれて、ゆっくり、ゆっくり降りる。

会場に入って脚のコロコロする椅子に座って、作品一つ一つよーく見ておしゃべりする。

美大に入ってから今までの間、初めての出来事。
いつかは、おばあちゃんに見てもらいたいと思っていた。

普段なかなか会えなくて、今までも制作話はあんまりした事がなかった。
ただ、今どこで何をしているかの報告はしていた。

自分がどんな事をしているのか?何を考えているのか?
美術とはあまり関係ない生活をしているばあちゃんに伝えるのは、なんだか難しい感じがしたし、いつもちょっと戸惑う感じだった。

一度じいちゃんが健在だった頃、作品ファイルを見せた事がある。
私の絵は分かりづらいのもあって、二人ともずっと天地を逆にページをめくっていた。
私が、「逆さまだよ」っていっても、ちっとも気にせず....ニコニコしながら
「難しいねえ〜」っていっていたのを思い出す。

そして、いつも「がんばってるね。身体には気をつけるのよ。」って応援してくれる。


今日は、なんだか大きめな作品が並んでいて、ばあちゃんはいったいこの会場が、どんな風にこの会場が写っているのだろう?
とても不思議な気分だった。

作品をじーーーっと眺めては、うんうん。。とうなづく。
こんなに長くじっくり見られて何だか恥ずかしいような、、、。

今まで、口で言えなかった自分の仕事を会場に来てもらって見せる事ができて本当に嬉しかった。
ばあちゃんが見た私の作品への感想を聞けた事、自分の仕事場に来てくれた事。幸せな日でした。一緒に来てくれたおばちゃん、お留守番のおじちゃんもありがとう〜


付け加え。。。。

そんなばあちゃんは、地元(三浦)のすいかを4玉も土産にもってきていた!!!(@@!!
(自分は、横須賀からタクシーで来ているのでなんてことないが、、、)
普通に「4つもってきたからね〜」というばあちゃんは、ツワモノ〜。

銀座で突然すいか4玉を渡されるのは、衝撃的。
きっと今までもこれからもこの体験ないと思います。

これからは、毎日すいかw。
三浦のスイカは、美味しいよ〜〜



photo by saesky

自転車

昨夜、midtownへcyckle envent に行って来た。

歴史から、遊び、商業者、スポーツ etc...........

美しかったね。





photo by saesky

音楽

気持ちのよいため息が出てしまう。
そんな音を聴ける環境が家にあったらいいな。
って思うと。
そういう環境を作った友人が近所にいる。

うーん。open eyes!





photo by saesky

会場

週末の本日も沢山の方々にご来場いただきまして。
嬉しい限りです。
今回の展示は、自分にとってもかなり未知の展開。
みえるものが変わったから。

毎日ギャラリーで人に会うのが楽しみです。

後一週間。
皆様お時間ございましたら是非お越し下さい。
お待ちしております。







photo by saesky

個展はじまりました。

暑い中。

ご来場して下さる皆様に心より感謝申し上げます!


昨日今日は、小林先生はじめ多摩美の仲間、東北でお世話になっている方々、上野毛の皆さん。
それから、浅野さん、浜田先生、ターレンスの古賀さん、石垣さん、資生堂の樋口さん、新美術新聞の油井さん、松山さん他版芸の方々等、いつもお世話になっている方々に来て頂きました。

明日も画廊におります。お時間ございましたら是非お立ち寄り下さい。





photo by saesky
<< 2 / 28 >>

このページの先頭へ